A-Lineの加圧バックへのヘパリン混注

A-Lineの加圧バック用の生理食塩水にはヘパリンは混注すべきか?


A-Lineの加圧バック用生理食塩水にはヘパリンを混注した方がいいのですか?また私たちの施設では、1000単位=1㏄のヘパリンを混注しているのですが?少なすぎないのか、どれくらいならいいのか?


確かに、よく考えるときになることですね。あまり多くの研究がなされているわけではなさそうです。1つのRCTと、他に発表されている研究のまとめがあります。続きはJSEPTIC看護部会のHPでどうぞ



このブログの人気の投稿

CAM-ICUとICDSCどちらが良い?

ICUにおける、看護師の研究に関するWeb調査 アンケート結果公開

CaO2、DO2とは?