海外論文

どうやって論文をチェックするの?という質問が良くあるので、ただの我流ですが、紹介します。
まず、主要な論文はe-alertでチェック。
何が主要論文かと言えば、個人的には

Critical Care Medicine 「CCM」よばれる。
Intensive Care Medicine 「ICM」とよばれる。
Critical Care

ですかね。これらは新しいのが出ればメールを送ってくれるシステムがあるのでそれを利用。Twitterでも同じようなことやってます。
もちろん、CHESTやAmerican Journal of Respiratory and Critical Care Medicine (AJRCCM)も重要な雑誌だと思いますが、そこまで手は回らない。全部医学雑誌じゃないか!看護の雑誌も出せ!と怒る方もいるかもしれませんが、これらの主要紙には看護師の論文も結構出るし、できればこういうところに出したいという看護の研究者は多い。看護の雑誌、医学の雑誌と分けるんじゃなくって、Critical Care を題材にしてそれぞれがテーマに即した論文を投稿する、というのが大切なことだろうと思うし、実際に割とそうなっています。Critical Care Medicineにも看護師による研究があるし、看護に役立つ論文もたくさんある。

看護の雑誌としては、

American Journal of Critical Care

があります。情報量は主要論文に比べると随分少ないけれど、主要論文に掲載されなかった看護の論文はここに集まるといっていいかと。
もちろん大御所のJAMA、Lancet、New England Journal of Medicineというクリティカルケアに限らない雑誌もたくさんあります。これらにのるクリティカルケアの論文は注目度の高いものが多いです。

そんな感じです。誰かの、何かのお役にたてば。

コメント

このブログの人気の投稿

カテコラミンのシリンジ交換

CAM-ICUとICDSCどちらが良い?

身体拘束