鎮静とせん妄に関する間違い トップ10

なかなか面白いレビューがでたので紹介します。



鎮静とせん妄に関する間違い トップ10


①すべての人工呼吸患者には鎮静薬が必要である。
②鎮静が深い患者にケアするのは簡単である。
③外科系のICU患者のみが疼痛を経験する。
④鎮静薬は睡眠を促進する。
⑤せん妄はICUに滞在することによる合併症である。
⑥せん妄の評価や気づきは、評価者間で一定である。
⑥ICUにおけるせん妄は類似しており、薬剤で効果的に対処できる。
⑦一日一回鎮静を中断するのは危険である。
⑧鎮静薬や鎮痛薬は蓄積しない。
⑨深鎮静や記憶の喪失は精神的なアウトカム、特にPTSDを改善する。


Peitz, G. J., Balas, M. C., Olsen, K. M., Pun, B. T., & Ely, E. W. (2013). Top 10 Myths Regarding Sedation and Delirium in the ICU. Crit Care Med41, S46–S56. 

このブログの人気の投稿

CAM-ICUとICDSCどちらが良い?

ICUにおける、看護師の研究に関するWeb調査 アンケート結果公開

CaO2、DO2とは?